経営理念

BETTER THAN NOW

人類の歴史は、より良いものを求めることで進化し続けます。
情報処理産業は他の産業と比べて歴史も浅く、これからより進化する必要性を感じています。

当社は、ソフトウェア開発により良いものを提供するため、既存の手法に捉われることなく開発手法を進化させていきます。
当社は、顧客の開発技術パートナーとして責任を果たし、新しい価値観を創造していきます。

代表取締役社長
大島 則人

代表略歴

日本サード・パーティ株式会社にて Sun Microsystems 社の認定 Java インストラクターとして Java の普及に努める。4年後、イー・ベンチャーサポート株式会社(現、オープンストリーム株式会社) に転職し、Java ソフトウェアアーキテクトとして開発現場に参画するも、ソフトウェア開発の効率の悪さに失望し、その中で出会ったモデル駆動型ソフトウェア開発を志すことに。

ネクストコム株式会社 (現、三井情報株式会社) を経て、2007年にはフリーランスで1年間活動した後、2008年4月に株式会社アクティアを設立。

取締役COO略歴

株式会社ワイイーシーソリューションズにてプログラマ、システムエンジニアとして活躍後、CASE ツール(COOL:Plex)を使用したシステム設計から効率的なシステム構築を実践するエンジニアとしてプロジェクトに参画する。その後、サン・マイクロシステムズ株式会社に転職し、Java や UML、J2EE パターンを活用した分析・設計コースを中心としたインストラクターを担当する。分析・設計コース責任者を務めるようになるものの開発現場の仕事に復帰したいという思いから、株式会社シンプレクス・テクノロジー(現、株式会社シンプレクス・コンサルティング)に転職する。外国為替証拠金取引(FX)の取引システムを中心としてシステム開発に従事、プロジェクトリーダー、プロジェクトマネージャーとして数社のプロジェクトを担当する。

システムエンジニアリングの更なる高みを目指すため、より早く、より効率よく、より品質のよいお客様のビジネスに直結するシステム開発をする可能性をモデル駆動開発に感じ、株式会社アクティアに取締役として参画。