事例

...

内定者・新人・中堅向け研修

某システム開発会社様

内定者から新人研修にて、プログラミング基礎からWeb開発を実践レベルまで提供。また中堅エンジニア向けに、より高度なエンジニアリング研修を提供

導入の背景

インストラクター経験も持つ経営陣のノウハウを活用し、現場の開発を理解・実践しているエンジニアが教育・研修を行うことで、より現場に近い視点での教育・研修を提供しています。

新卒採用したプログラミング経験がない社員に対して、内定者研修や新人研修にてプログラミング(Java)基礎から始まり、Web開発(Spring)を実践できるまでの基礎力から実践力を現場エンジニアの視点からポイントを抑えて教育・研修を行います。
内定者・新卒・中堅向けとプログラミングから、分析・設計・テストといったシステム開発全般への研修を行えることで、一貫したエンジニアリング教育に繋がっています。

中堅エンジニア向け研修での高度な教育

プログラミングを実践できるようになり、現場で開発を行ったプログラマは、分析や設計、アーキテクチャ検討など、より広範囲な知識が必要となる高度なことを実践していくこととなります。

そのような中堅エンジニアに向けて、体系立ててアーキテクチャ検討やデータモデリング、テスト技法などをレクチャーすることで、日々の業務中に獲得した曖昧な知識の定着化、底上げや理解促進につながっています。